<   2013年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
「セクシュアル・マイノリティ支援のための連続講座」
---------------------------------
「セクシュアル・マイノリティ支援のための連続講座」お知らせ

この講座は
①相談業務を行っている人たちにセクシュアリティの多様性を伝え、各現場で活かすこと
②セクシャル・マイノリティの専門相談員が自殺念慮や生活相談に対応すること
を目的としています。
そして、相互に知り合うことで、問題に気づき、解決していくすべを得るヒントになり、利用者の利益になると期待しています。
================================
:スキルアップコース:
◆7月27日(土)
□1.セクシュアリティの多様性1 性別ってなに
□2.学校で生き抜くために 教職員とともに
 講師:G-FRONT関西トランスサロン:塩安九十九
□交流会 (受講者同士の交流会)
◆7月28日(日)
□3.セクシュアル・マイノリティの話をきく・自分を守る
□4.精神障害を抱えて生きるとは
□5.「死にたい」と言われたら
 講師:九段心理臨床オフィス 臨床心理士 しらかば診療所 精神科医師

◆8月3日(土)
□6.性同一性障害の医療
 講師:関西大学附属滝井病院精神神経科ソーシャルワーカー:山田妃沙子
□7.セクシュアル・マイノリティと家族
 講師:QWRCスタッフ:コジ
□8.働くことへのサポート
 ハッピートライアングル:アキ、山口雄史 

◆8月4日(日)
□9.身近にあるDVを考える
□10.性暴力とその後を生きる
講師:DVサバイバー支援いくの学園:ステファン・ラル

*タイトルは仮です。各回2時間程度
*時間は未定です。決まり次第告知 → http://www.qwrc.org/

【対象者】セクシュアル・マイノリティの相談を受けたことのある人、もしくは関心がある人
【定員】1回30名程度 (先着順)
【申し込み】事前申し込み7月13日(土)20:00まで 
      →tayousei_sien@yahoo.co.jp
 必要事項:1名前. 2.メールアドレス 3.所属(あれば) 4.どこで知りましたか 5.参加希望の回
 交流会は当日申込みです。料金別途。
【参加費】各回1800円 (当日払い)
【会場】 大阪市内
【当日連絡先】080-3105-9149
=============
:スーパービジョンコース:
相談現場での通常のバイズでは満たせないセクシュアリティに関することカバーするためにスーパービジョンコースを設定します。
相談業務の経験に富んでいる人でも、セクシュアル・マイノリティからの相談には慣れておらず、経験不足から、否定的なことや非現実的な話をすることがあります。
このコースでは、能力・経験を高めるとともに、相談員自身が問題を抱え込みバーンアウトしないように、相談員自身のケアも視野にいれています。

バイザー:平田俊明 
「1994年にLGBを支援する目的で、AGP(同性愛者医療・福祉・教育・カウンセリング専門家会議)という、対人援助職を主とする団体を立ち上げ、電話相談業務などを行なう。2007年には、「LGBTフレンドリー」なクリニック、「しらかば診療所」の立ち上げに関わり、立ち上げ以降、臨床心理士、精神科医として勤務している。現在は、「九段心理臨床オフィス」という私設相談室でのカウンセリングをメインに活動している。」
【対象者】すでに相談の現場を持っている人。セクシュアル・マイノリティからの相談経験があるもの
     且つ、スキルアップ講座を受講した方(一部でも可)

【参加人数】10名程度
【参加費】 2000円/回
【申込み】事前申し込み:tayousei_sien@yahoo.co.jp
【開催時期】8月~2月 月一回日曜日 計7回 2時間程度 
     日程の詳細は後日告知
【会場】大阪市内

:主催: QWRC(Queer and Women's Resource Center)
LGBT等、多様な性を生きる人々のためのの自助・支援センター

以上
[PR]
by qwrc | 2013-05-08 20:42 | お知らせ
2012年LGBTに関する研修ゲストスピーカー
2012年研修:ゲストスピーカーは9か所。@R
他にもご依頼ありましたが、直接いけず
他の方に頼みました。

5月 立命館大学衣笠キャンパス ジェンダー論
8月 社会福祉法人 恩賜財団 大阪府済生会千里病院
9月 いのちの電話関西
   大阪府教育センター
   多様な女性のための相談事業公開シンポジウム(札幌)
10月 シェルターシンポジウム
    セクシュアルマイノリティ支援全国大会
12月 大阪府立吹田東高等学校
    堺市立宮台中学校

今年度も、すでに2か所決まっています。
[PR]
by qwrc | 2013-05-06 12:02 | スタッフ&ボランティア日記